プロフィール

khiroro

Author:khiroro
志賀島ロマン紀行へようこそ!
色々なコメント御願いします。 v^^)/
【プロフィール】
性別 : 男
血液型 : AB型
星座 : しし座
趣味 : ブログ日記、ゲーム、漫画、
     野球観戦、釣り、DVD収集、
     キノコの焼き入れ
特技 : パワプロ、本読むの遅い、狙いにいった魚が釣れない、欲しいと思ったDVDが見つからない(結局通販)

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

FC2ブログランキング

一押し御協力お願いします ^^/

FC2

おすすめ情報

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログに降る雪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達。

昨日、久しぶりの連休で、前の日夜遅くまで起きていて(5時頃まで)、朝9時にいきなり変な声が聞こえてきて突然起こされた。

眠い中、起きてみると、そこに、友達が立っていて、「んんんん!んんんんんん!」とか唸ってた。

この友達というのは、中学と大学が一緒で、学科が違うのですが、週に2~3度は会ってたけど、大学4年の頃になるとあまり会わなくなりました。

何ヶ月か過ぎた頃、その友達と同じクラスの友達に、通学時に偶然会って、「あれ、最近見んけど元気?」と、友達をあれ扱いしつつ聞いてみると、突然その友達の友達が怒りだし「あいつ、病気でずっと入院しとうのに何で友達なのに知らんとや!?」って、何故かキレられた。

確かに、友達やけど、キレられる事か・・。

って、思ったけど、とりあえず見舞いでも行ってやるかね。

と、一人で病院に見舞いに行くのもなんかあれなので、中学時代の友達を誘って見舞いに行った所。

受付で部屋がどこか訪ねてみると、「精神科(忘れたけど確かこんな感じの所)の受付の方に行ってもらえますか?」って言われ。

精神科。。。(ってなんかヤバくないか・・。)と不安になりつつ、精神科の受付で聞いてみると、「親族以外の方は面会謝絶です。」って言われ。(マジかよ。。

帰ろうかと思ったけど、とりあえずちょっと覗いてみようかなと奥に進んで行くと、テレビが置いてある広い部屋に出た。

その部屋に入ると、周りにいる人達は、障害者の人達と、医者が何人かいるだけで。

ますますなんか怖くなりつつ、さらに先に進もうとしましたが、鍵がかかった大きな扉があって、これ以上奥には行けなくされてました。

その日は、会えずに帰ったのですが、帰る途中ふと、そういえば前、「合法ドラッグのキノコ友達が持ってるけど、一緒にやってみらん?」って誘って来てた時の事思い出した。

もしかして、あの野郎あれやったのか・・。

と色々考えてたら、それから何ヶ月かが過ぎた頃、突然、その入院してた友達が急に訪ねて来て。俺ん家は鍵掛けて無いから、友達とかが勝手に入って来る。

体全体が小刻みに震えていて、声も震えてて、「俺身体障害者になった。」って言われ。何も言えずにいると、足の所が妙にふくれあがっていたので、「これどうしたの?」って聞いてみると、「自殺しようと自分の家の2階から飛び降りたらこうなった。」って言われ、凄く怖くなりました。

それから、沈黙していると、「俺留年する事なったから、あんたも一緒に留年してくれん?」とか言い出してきた。

「いや、無理無理。俺留年したら辞める約束されてるから。」って断ったら、その日は帰って行きました。(うお~、何も言えね~。

それから、何年か過ぎた、この日、その友達が、目の前で立って唸ってたのですが。

ず~っと「んんん!」っと、唸るばかりだったので、「どうしたん?」って聞いてみると、自分の上着のポケットの所をポンポンと叩き、「ん?」っと思っていると、いきなり、そこからサバイバルナイフを出して突きつけてきた。←先端部分は皮のカバーがしていたのですが。

え?っと思って、それ奪おうとすると、振り切られ、またポケットに直した。すると、何か書く物ないか?みたいなジェスチャーしてきたので、紙と鉛筆を渡すと、「しゃべれなくなったので、A病院まで連れて行って下さい。」って書いて来た。

「親は?親に連れてってもらえないの?」って訪ねてみても、「んんん!んんんんん!」ばっかで、何も分からない、紙と鉛筆で書くようにやってみると、鉛筆を投げつけられた。

こっちはたまの休みで、しかもあんま寝て無いのに朝っぱらから起こされて、何この状況・・。ってか、なんでナイフ持ってるのこの人、ヤバくないかコレ。。通報した方がいいのかコレは。。でも、友達だし・・、う~ん・・・

と焦りつつ、なんか12時迄に連れて行けみたいなジェスチャーしてきたので、「親に連絡とかせんでいいの?」って聞いても、何も答えない。

しゃーないので、その病院迄車で連れて行った所(連れて行く際、車内で凄い騒いでて大変だった)、病院に入った受付がある待合室で突然変な動きしだして騒ぎ出し、周りにいる人達が一斉にこっち観て来た。(障害者の人ってこういう視線に晒されてるんだな。。って実感させられました。)

とりあえず、受付に行き、「12時で予約してるみたいで、連れて来たんですけど。」と聞いてみると、「名前と生年月日教えてもらえますか?」っと聞かれ、生年月日は知らないので、名前だけ言うと。

「予約は入ってませんね。」っと言われ、「保険証ありますか?」っと訪ねてきたので、友達に聞いてみると、友達が財布からなんかゲームのカード?みたいなの出して看護師に見せたら、看護師から「それじゃなくて、保険証です。」と言われ、今度は、保険証を出した。

その保険証を見て、調べた後で「あ~、今B病院に通院中ですね。以前こちらの病院にもいたみたいですけど。」っと言われ。

さらに、看護師は友達に「今日は何でここに来たの?」って訪ねて、紙と鉛筆を友達に渡すと、紙に「B病院にいると、しゃべれなくなったので、~先生に会わせて下さい。」っと書いてた。

それから、看護師さんが「しばらく、待合室の席に座って待っててもらえますか?」と言われ、友達と椅子に座り待っていると、友達がトイレに行くとジェスチャーで言い、「うん」と言うと、友達はトイレに行った。

友達がトイレに行ってから、しばらくすると。

突然、玄関から警備員が二人入って来て、待合室に座ってた、沢山いる人達に「下がってくださいっ!」と言い、俺も下げられ、友達がトイレから戻って来ると、警備員に中央に誘導され、「刃物持ってるでしょ?出して。」っと言われてた。(何で知ってるんだろ・・。ってか何コレ!?

友達は持ってないとジェスチャーしてましたが、そこに、医者と看護師が何人か現れ、警備員と看護師が自分の所に来て、警備員が「刃物持ってましたか?」っと聞いてきたので、持ってたって言うと、 今度は看護師が「刃物持ってる人は、入れないきまりになっているので、今、通院してるB病院に連れて行くか、親族の方と来て下さい。今、ベットも一杯なので、連れて帰ってもらえますか?」と言われ、連れて帰る事に。

この時、駐車場の車の前まで、警備員と看護師と医者がついて来て、最後に看護師に「乗せたら扉のロックして開けれないようにして下さい。」って言われた。

多分、予約してたとか嘘だったんだろけど、とりあえず、友達の家に連れて行ったのですが、家の人は出掛けてるみたいで駐車場に車も無く、友達は車から降りると、家に入って行ったので、自分も、そのまま帰りました。(何だったんだ・・

ちょっと、今迄、家に鍵掛けずにいたのですが、鍵掛けるようにしようと思いました。


スポンサーサイト

ブログはじめまして!

ブログ作りました。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。